雨は好きですか?

例えば、
予報がずれて、今日は雨、明日は晴れだとします。
今日は、お出かけの予定があり、明日はおうち仕事の日。

雨が降ると、傘をさしていても、
足元も服も濡れるし、荷物も濡れる。
なんとなく、憂鬱で雨が嫌いでした。

雨の水滴

おはようございます。
心の癒しすと、小林美由起です。

ある時、気付いたんですよ。

(空から、水が落ちてくるんだから、
濡れるのは、当たり前じゃん)

っていう事にね。

雨は、私を不機嫌にする為に、
降っているわけじゃないわね。

ちょうど、その頃、みつをさんの
『雨の日には雨の中を
風の日には風の中を』
と言う言葉に出会ったんです。

この言葉の受け取り方も、
人それぞれ違うんですよね。

目の前のその人の行動は、
あなたを不機嫌にさせるためではなくて、
その人なりの正義なんだと思います。

自分をご機嫌にするのは、自分です。
人の顔色を伺う前に、自分の顔色を気にしてね。
それは、人を不幸にしてもいいとか、
傷付けていいとか、悪意を持てという事とは違います。

そういうお勉強をする講座を開催しています。

詳しくは、→ コミュニケーション改善講座

あなたは、ご機嫌に過ごしていますか?
今日もよろしくお願いします。

心のモヤモヤは、
心の癒しすとにお任せ下さいね。
セッションお申し込みのメッセージは、お気軽に。