私の5人の母たち

ドラマチックな生い立ちかも

子供の頃から、空を見上げるのが好きでした。
空を見上げていると、なんだか元気が出て来る気がして・・・

DVの父は、離婚、再婚を繰り返す人でした。
昔、戸籍謄本を区役所でもらった時には、
×印がいくつも、いくつも並んでいて、
数枚綴りの謄本でしたよ(笑)

飛行船

1人目の母。
私の実母です。母は、ネグレクトでした。
と言うより、父のDVを恐れて外出がちだったようです。
私は、いつもお腹をすかせ、おむつも濡れたままで、
泣いていたそうです。
私が2才の時、母は駆け落ちをしました。
私は、母と暮らした記憶がありません。
母に抱かれた記憶もありません。

2人目の母。
九州に子供を残し、上京して来たこの継母は、
しつけが厳しく、よく叩いたり、私を外に立たせたりしていました。
外に置いてある洗濯機のブザーが鳴ったら知らせるように言われ、
いつも外に立たされていた記憶があります。
大雨の日、保育園の友達には、お母さんが迎えに来ていましたが、
私は、ずっと先生と教室で雨が上がるのを待っていました。

3人目の母。
新潟県から上京してホステスをしていたこの継母は、
私が小学校5年から高校1年頃まで、父と離婚、再婚を、
何度も繰り返していました。
オーバードーズ・・・薬物依存症でした。
安定剤をひと瓶飲んでしまい、ろれつも回らず、
足腰も立たなくなり、汚い話しですが垂れ流し状態です。
汚れた下着を脱がせ、新しい下着を履かせ、布団まで運びました。
この頃から、私は、家事一切をするようになりました。
食事、買い物、掃除、銀行関係の雑務、支払いなどなど・・

4人目の母。
高校3年の頃、家に来たこの継母、覚醒剤依存症でした。
包丁を振り回し大声で叫び、2階の部屋から飛び降りようとする。
テレビで見るような、覚醒剤依存の症状がありました。
スナックを始めたのですが、あまりうまく行かず長続きしませんでした。
夕方6時から夜中12時まで、私は店を手伝っていました。
日給1000円(笑)ブロック崩しやインベーダーをやってました。

5人目の母。
私の10才上の初婚の継母。
家事も一生懸命やってくれて、とてもいい人でしたが
アルコール依存症でした。飲んでしまうと止まらなくなります。
普通の生活に支障が出ます。家の事もできず、ひたすら飲んで寝ています。
この継母が、最後まで父と一緒にいてくれました。
今は、グループホームのような所で暮らしています。

5人のお母さんがいたと言うと、みんな驚きますよね。
みんな違うタイプ、違う考え方をしています。
私は、たくさんの母達のおかげで、いろいろなものの考え方、
受取り方、生き方、価値観などを知る事ができました。

たくさんの事を学び、気付きがありました。
そのおかげで、あまり経験できないような経験をたくさんして、
さまざまな方向から考えたり見たり感じたりする事ができるようになりました。

それも、私の強みになりました。

どんな状況であっても、相手であっても
すべて自分の役に立ち、自分を成長させてくれるんですね。

あなたの強みは何でしょう?
それを、知る事も自分らしく生きる大きなヒントになりますね。
じっくり向き合うのがこちらです。
↓↓↓
自分を味方にするメソッド