手放したい 5番目の義母のこと

薄情とか、冷たいとか言われたとしても。

成年後見制度って知ってますか?

主に高齢者で痴呆のある方が利用する、
と、一般的に知られていると思います。
お金の管理や、財産の管理など、
本人では困難な事柄を、代理でしてくれる。
結婚歴のないひとり暮らしや、
お子様のいない場合は、より必要なことかも。

高齢者

5番目の義母の事で、
いろいろと考える事もあり、
経済的に私が支援するのは困難。

大量にお酒を飲む事があるので、
もし入居している他の方との間に、
トラブルがあった時に、
損害賠償責任を負わされるのも、
私としては、避けたい事です。

↑実際、数回トラブってますのでw

ことあるたびに、呼び出され駆けつけるのも、
それは、やっぱりやりたくないな。

いい人もいい義理の娘も、もうやめようっと。

決めました!

成年後見制度は本人の判断能力の程度により、
「後見」「保佐」「補助」の3種類があるそうです。
義母も利用できるらしいです。
施設入居の保証人や外出時の付添いも、
お願いできる素敵な制度。
またひとつ、物知りになりました(≧∇≦)

でね、こういうの、罪悪感を感じる必要がなくても、
感じてしまうっていうのは、ブロックがあるって事かも。

あ、ブロック解除しようっと。

手放したい思いがある方は、ぜひ。
3分で1個心のブロック解除。
マインドブロックバスターお薦めです。

詳細はこちら・・ マインドブロックバスター