コミュニケーション改善講座で伝えたいこと

【どう伝わっているか?が大事】
2時間の補講と、個人セッション。

全く別の内容を、別の方に、
話す人間は、私ひとりです。

counselingpr
それぞれに、異なる話し方をしている私がいます。

同じ内容を話す場合でも、個人セッションでは、
相手に合わせて、声質、ペース、
調子、選ぶ言葉を変化させます。

コミュニケーション改善講座
複数受講生がいる場合も、
その場、人に合わせた呼吸、口調で、話をしていきます。
録音したCDセミナーじゃないからね。
そこには、人と人の目に見えない、
温度や重さや空気の流れがあるんです。

どう伝わっているか?
講師は、しっかりと確認しながら話をしています。

伝える大切さ。

相手にどう伝わっているのか?

どのように伝えるのか?そこには、思いを乗せます。

コミュニケーション改善講座でお伝えしています。

詳細はこちらを・・・
↓↓↓
コミュニケーション改善講座